​スピードコントローラー(K-15S K-15R)

​電動工具の回転速度を制御し、トルクを維持!

K-15S

スピードコントローラー

​15S 本体

K-15R

スピードコントローラー

​15R 本体

K-15S K-15R
スピードコントローラーの使い方
K-15S K-15R
スピードコントローラー 検証編
これにはつかえるの??

​特徴

・先端工具(切削工具)に最も適した回転速度への減速がダイヤルひとつで簡単にできます(無段階調整・減速専用)

・先端工具の摩擦熱を少なくし、寿命を長持ちさせます。

・電動機器のトルクを維持しながら回転速度を減速させますので、ホールソーやルータービットの作業等に適しています。

​・回転速度を減速することにより、減音効果が得られます。

使用可否判定表(K-15S K-15R)

1.  使用する電動工具は 交流100V 15A、最大負荷1500Wまでの機器である

​2. 使用する電動工具は単相直巻整流子モーター(ブラシ付きモーター)で駆動する

​3. 使用する電動工具に電子制御回路は搭載されていない

​(ソフトスタート機能、スピードコントロール機能、トルク調整機能 等)

​4. 危険の伴う機器には使用しない

​ご確認いただきたい事項(下記の事項について、ご確認のうえ、チェックボックスに☑をいれてください)

​NO

​ YES

​(ウインチ・ホイスト 等)

​判定結果!!

​1~4の確認事項に 全てYESとお答えいただいたケースのみ ​スピードコントローラー(K15S K-15R)をご使用いただけます

​※当社では(K-15S K-15R)以外のスピードコントローラーの取扱いはありません

K-15S

スピードコントローラー

​15S 台紙 表・裏

K-15R

スピードコントローラー

​15R 台紙 表・裏

性能比較表(K-15S K-15R)

​品番

​電圧

​電流

​最大負荷

​使用時間

​回転数

​安全装置

​直結切替

​温度補正サブボリューム

​K-15S

​AC100V

​1500W

​連続使用30分

​K-15R

​ブレーカー

​15A

​LOW~70%

​ガラス管ヒューズ

​不可

​無し

​AC100V

​15A

​1500W

​連続使用30分

​LOW~80%

​可

有り

​※ガラス管ヒューズ・・・・取替用ヒューズは市販のガラス管ヒューズ15Aをご使用頂けます

​※直結切替・・・・スピードコントローラー(K-15R)を接続した状態で、電動工具を元の回転数に戻すことができます

​※温度補正サブボリューム・・・・気温により電動工具の回転の立ち上がり位置が違う場合、サブボリュームにより調整します

​1~4の確認事項に全てYESとお答えいただいたケースのみスピードコントローラーをご使用いただけます​

(K-15S K-15R)

(K-15S K-15R)

(K-15S K-15R)

​スピードコントローラー

​使用可否判定

性能比較表

​使用上の注意

​本制御器の最大負荷1500Wを超えない範囲でご使用ください。本器はAC100V用です。

​単相直巻整流子モーター(ブラシ付きモーター)以外の機器には作動しません。

ご使用の電動機器が異常に加熱したり、焼けるような臭いを感じた時には速やかに本器の使用を中止してください。

メインボリュームをLOWに合わせた際、使用機器によっては回転しない場合があります。

これは異常ではありません。ボリュームを時計方向に回していくと回転を始めます。

上記のような場合、電動工具及び電動機器等に電気を通したまま絶対に放置しないで下さい。

​不用意に長時間停止させると、モーター部が過熱して過大電流が流れる恐れがありますので、必ず本気の電源スイッチをOFFに

して電源コンセントからプラグを抜いて下さい。

低速回転の場合、カタッカタッと音がすることがありますが、これは本器のフィードバック制御の特徴であり、異常ではありません。

​回転数は周囲温度、電動機器の仕様により変化しますのでウインチ・ホイスト等、危険の伴う機器には使用しないで下さい。

地域によりラジオ等の電波受信器にノイズが入る事があります。

本器1台につき電動機器1台の使用です。

本器は減速専用です。加速させることはできません。

作業終了時には必ず、使用機器の電源がOFFになっていることを確認してからプラグを本気コンセントから抜いてください。

​たこ足配線での作業はしないでください。

© KANZAWA WORKS CO.,LTD.